90歳の陸上選手

こんにちは、高嶋です。

・34種目の世界記録

・750回の優勝

という輝かしい記録を残した

陸上選手がいます。

なんとその女性が

陸上を始めた年齢は77歳。

2014年6月に他界したオルガ・コテルコさんです。

科学者は彼女の脳を研究しました。

彼女のような高齢でも

運動が脳に影響を与えるのか?

という研究です。

ごく普通の90歳の方々と

(普段ほとんど体を動かさない方)

オルガさんの脳を比較した結果、

オルガさんの脳は他の90歳の方々よりも、 

健康で海馬も大きいことがわかりました。

記憶の面でも

格段と優れていたそうです。

ちなみに、

オルガさんは77歳で陸上を始めましたが、

それ以前に陸上とは無縁だったそうです。

つまり、

運動を始めるのに

決して遅すぎるということはなく、

何歳で運動を始めようと

脳は強化できるということです。

「サクセスフル・エイジング」

(幸福に老いること)

という言葉があります。

日本でも「健康寿命」という言葉が聞かれますね。

何歳からでも遅くありません。

人生で最も若いのは、常に“今”です。

それでは今日も素敵な1日となりますように…

あなたをいつも応援しています!

高嶋由香