成功を左右する3つの質問と相談相手

こんにちは、高嶋です。

「相談する相手は賢く選びなさい

 あなたの身近な人(家族、友人)は愛しなさい」

”Choose your peers, love your family.”

と、世界NO1コーチである

アンソニー・ロビンズは言います。

何か相談事があった時

多くの人はついつい

身近な人に相談しがちです。

でも、あなたが

「成功したい」と考えるなら

あなたが思う

”成功を達成している人”

”達成しようと向かっている人”

”それを知っている人”

に聞いてください。

しかし、多くの人は

自分の周りの人に相談してしまいます。

相談された周りの人は

分からないがゆえに、

そして、あなたのことが大切だからこそ、

「それって本当に大丈夫なの?」

と心配します。

そういった返事を聞いていても

あなたが成功することはないでしょう。

かといって、

「身近な人をないがしろにしろ」

ということではありませんよ。

身近な人のことは

愛して、大切にして下さい。

ただ、

「助言をもらう人は賢く選んでほしい」

ということです。

あなたの目指すものに対して

素人に助言をもらうのではなく

達成していたり、達成に向かっていたり

少なくとも知っている人に

助言をもらうようにしてください。

これは職業を選択する

場合にも当てはまります。

まずは、

「なりたい職業についている人に

 相談するにはどうしたらいいか?」

これを考えてく下さい。

そして、

その職業についている人に

会うことができたら

次の質問をしてみて下さいね。

その質問とはこの3つです。

「もう一度、人生をやり直すとしても

 その職業を選びますか?」

「平均的に、最初の5年間で

 どれぐらい稼げるでしょうか?」

「もし、私があなたの息子(娘)なら

 どのように助言なさいますか?」

あなたにとって、

重要な回答を得られると思います。

それでは今日も素敵な1日となりますように…

あなたをいつも応援しています!

高嶋由香